投資成績(9月28日)

sponsored Link

現状報告

こんばんは、imoekatです。

今回は、投資成績報告です。

まー成績報告といっても日々売買しているわけではありません。

というか、買いはたまにしますが売りはほとんどしません。年に1回か2回くらい

ですので、報告する投資成績はよくある売買成績ではありません。保有し続けている株の現状報告という感じ。

それを踏まえて見て頂ければと思います。

では、ご報告。

今日現在の2015年成績は、約36%プラスというところです

IMG_0255

見づらくてすみません 笑

えーと、更に月々元本へ追加してるのとこの前のような大きな下落の時にも追加投資しているので、実際の今年の正味成績はもう少し上だと思います。

こういう元本へ追加した場合の期間成績ってどうやって出すんでしょうか?投資信託での成績とか追加投資の影響を無視した上で成績報告を作っているのでやり方はあると思うのですが・・・誰か教えて下さい 笑

 

9月28日

今日もガッツリ下げましたねー

日々売買するわけではないので細かくチェックしているわけではないのですが、毎日一応一回は株価チェックしています。

14時頃株価を見たときビックリしました。

ー700円超え!16000円台突入!

あのニュースですね。アメリカが下げたのでそれが理由かな。まだまだ中国、アメリカの利上げと世界経済の不安は消えていません。

ビックリした勢いで自分の保有株もチェックしたところTOPIXと同じくらい下げていました・・

私の保有株は昨日以前の乱高下ではほとんど上下せず、実は昨日個人的年初来高値を記録していたのですが・

そこから3%超え下げました。でも、八月末の下落では1日で15%近く下げたのであまり動揺はしていません。更に買い増そうというほど各銘柄も安値水準になっていませんしね

 

八月以降ずっと嫌な空気は消えてませんねーしかし、自分の投資基準で投資していればある程度心の落ち着きを保てます。

こんな中一番損するのは刺激に一々反応して右往左往する人ですので、冷静に状況を見極め自分の基準を堅持していきましょう。

 

不安定になってきた市場

実は、投資初心者や現在投資比率が低い方は一旦資金を市場から引き上げた方が良いかもしれないなーと個人的には思っています。

私は、手持ち資金の現在90%近くを投資に回しており売却しようにも売却利益に対する税金を考えると、買い戻し時にかなり安値で買い戻さないと損をしかねないので中々動きが取れない状況です。

私が売却した後に、この前のように全体が15%も下がってくれれば素晴らしい投資行動になると思いますが、中々そうは問屋は下ろしません。

難しいところですねー

さて、何故私が身軽に動ける人は一度撤退したほうが良いと考えているかというと、「チャイナリスク」、「アメリカ利上げ」、「ヨーロッパの不安定感」、「VWの不正(NEW!)」、など今後大きく調整しそうな要素が盛りだくさんだからです。

順調な企業の株も全体の暴落という時はやはり大きく下げる可能性が高いので、その下げの時思いっきり買う為に資金を確保しておくということです。

前回の記事でお話しした本当の買い時に思いっきり買うと投資成績はグンと良くなりますので。

 

まーこうは言っても私も全面撤退という経験はありません。そしてこんな予測をしたところで実際「言うは易し行うは難し」ということも自覚していますので参考程度にして下さい。笑

 

では、また!

 

 

 

 

 

 

sponsored link

Voluntary life メルマガ

voluntary life メルマガ

「自律的に生きる」をテーマにしたサークル風メルマガ。 読者参加型で、「自力で稼ぐ力」と「お金を働かせる力」を鍛える情報発信をしています。 今の自分の枠組みを超えたい人、お金以外の資産作りに興味がある人は是非!現在、月額300円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です