本当に大切なモノはお金で買えないモノ

sponsored Link

「お金」があれば何でも買える!

「お金」さえあれば自分は幸せになれるのに!

とにかく「お金」が欲しい!

・・・・

こんな風に考える人は多いですよね。

私も例外ではありません。

確かに「お金」があれば出来る事は増えますし、様々な快楽を得ることも出来ます

 

しかし、「それが人生において最も大事なことか?」というとそうでもないんですよ

人が死ぬ時に後悔することリストみたいなものを以前見たことがありますが、

そこに並んでいたのは「お金」がなくても達成できることばかりでした。

 

手の届く幸せ

私たち人間は、死を意識しないうちはただただ快楽を得ることにお金を使うことになりがちです。

「あれが欲しい!」「これが欲しい!」「贅沢がしたい!」「働きたくない!」等々

これらの快楽を満たすために「お金」が欲しいと思い、根本的にはただ「消費」することへの快楽でもあります。

 

しかし、一旦「死」を意識すると、この価値観ががらっと変わるようです。

人生において重要なことは、まさに「人との間」にあって

「人との関わり」や「自分の残してきた足跡」、「健康」や「家族との時間」が大きな比重を占めてくる

これらに「お金」は必要ないですよね?

大事なことは、日々の生きる態度だったり、自己理解だったり、健康だったり、家族との過ごし方 です。

実は、これらのことが人間にとっての真に大切なことみたい

 

でも「お金」は必要ですよ

しかしながら、「お金」は必要です。

それは、贅沢するためではなく本当に大事なことを追求するために

 

現実的な話をすると、やはり生活の安心感がなければどうしても「お金」への意識が強くなると思います。

「生活のために稼ぐ」というやつですね。

サラリーマンの多くが、自分の時間を消費し、健康を害し、家族との時間も取れず、やり甲斐も感じられない仕事に精神も肉体も疲弊させられているように見えます。

そして、その苦労の結果は「消費」への意識に繋がる

「お金」は、より多く!生活はより快適に!という気持ちにさせる魔力も秘めていますが、そこは足るを知るべきです

 

現時点で、私は、生活に困らないくらいの「お金」は必要で、その先は本当に大事なモノに焦点を当てる人生が

多分、最も多くの人に手が届く充実している人生な気がしてます。

そして、「金融リテラシー」ひいては「自前の資産運用力」が生活に困らないくらいの「お金」を用意する効果的な手段だと確信しています。

 

最後に、虎舞竜から学びましょう

 

「何でもないようなことが幸せだったと思う」と後で後悔しないよう、「今」をしっかり感じて生きるようにしたいですね

 

 

sponsored link

Voluntary life メルマガ

voluntary life メルマガ

「自律的に生きる」をテーマにしたサークル風メルマガ。 読者参加型で、「自力で稼ぐ力」と「お金を働かせる力」を鍛える情報発信をしています。 今の自分の枠組みを超えたい人、お金以外の資産作りに興味がある人は是非!現在、月額400円

6 件のコメント

  • お久しぶりです、以前一度コメントさせて頂きましたbeyanです。

    最近同じことを考えていました。お金がない人はこのステージにすら立てないんですよね…
    お金であったり、学生時代の勉強というのは
    選択肢を広げるために必要になるもので決して目的ではないと思っています。
    また、世の中目的と手段を勘違いしていたりなにも考えていない人が多いように思います。
    「あたりまえ」とか「普通」とかいった変な価値観に騙されているのでしょうか。

    私も過去は株=ギャンブル=自分とは無関係な世界と思い込んでいたので
    世界が狭かったなーと思い反省しているのですが。
    そのせいでアベノミクスの恩恵を逃してしまった。。。
    imoekatさんのように素晴らしいブログであったり、現代は自分の世界を広げるためには恵まれた環境なので投資との良い出会い生かしてを「自前の資産運用力」を付けたいと思います。
    これに気付けなかった未来を想像すると恐ろしいです、、

    高橋ジョージさんも離婚後歌詞の意味を本当に理解できたと仰っていましたし
    孫さんも死にかけて気付いたと仰っていましたね。
    そういう意味で本当に大切なものをきちんと把握できていないのかとは思いますが
    それを認識しておくだけでも少しは正しい方向を向けるのかなと。

    これからもブログ楽しみにしています。

    最後に、私twitterもやっているのですが以前ROM専(写真も初期の卵)だった頃にimoekatさんにブロックされてしまったようです。(大変失礼しました。)
    もしよろしければ最近は適当ですが活動していますので、そちらでもからませて頂きたいなと思っています。ご検討よろしくお願い致します。

    長文失礼いたしました。

    • beyanさん、こんばんは

      一般的に本当に大事なことに気づくためには、「お金」という大きな壁があると思います。
      皆んな表面的には「家族が大事」と言いますし「やりがいのある仕事をしたい」と言いますよね
      しかし、目先の生活費、そして将来の漠然とした資金需要に縛られて目が曇る

      多分、頭では分かっているんだと思います。
      でも、行動に移すには「お金」の鎖を解く必要がある。
      その解決策を持たない人はなんとなく目先の日々を生きてしまうのでしょう
      皆が早くそれに気づいて、「お金」の解決策を見つけなきゃいけないと私は思っています。
      実は、私のリアルでしている仕事はその具体的提案と実行にしました。

      高橋ジョージのしくじり先生は私も見ました 笑
      やっと自分の歌詞の意味がわかったというとこは、グッときましたしちょっと笑ってしまいましたが・・
      「今」を意識することは本当に大事だと個人的にも感じています

      ツイッターの件、すみませんでした!
      実は、ツイッターやり始めはよくわからず活動の痕跡の見えないアカウントはスパムみたいなものなのかと勘違いしており、片っ端からブロックしていた時期があります。笑
      今はもうフォロワーフリーにして特に制限かけてもいないのでご自由にどうぞ〜

  • imoekatさん、こんにちは。

    本当に一番大切なモノって何でしょうね。貨幣経済に生きる私達にとってお金はとても重要なモノである事は誰も否定できないでしょう。私の同僚の一人は幼少時代とても貧しい生活だったらしく(アメリカの貧富の差ってハンパないですから)お金には非常に貪欲です。彼に「お金は目的ではない」などと説いたところで馬の耳に念仏です。

    確かに色々思うところはあります。私にとって家族はとても重要ですし、健康も同じくらい重要です。でも一番大切なモノは、嘘くさく聞こえるかもしれませんが、誰かから必要とされる思い、です。こんな事とてもじゃないけど面と向かって言えませんがw

    以前コメントさせていただいたように仕事も生活の手段であると同時に社会奉仕である、という意識でやっています。自分でなきゃ出来ないくらいの自惚れと自己満足ですよw 実際は私がいなくても代わりはいくらでもいますけど、やるからには私でなくちゃダメくらいに思わせたいじゃないですか。

    もしかしたら私の思っている事など幻想に過ぎないのかもしれません。でもそれをいつまでも追い続けていくバカでありたいと思います。駄文失礼いたしました。

    • mitsさん、こんばんは

      mitsさんの考え、素晴らしいと思います。
      私も同じ考えです。
      人間の本質的に求めるものは「自己変革」と「他者貢献」だという話があります。
      そして、私は、ビジネスは突き詰めればこの二つのことだと思ってます。
      「他者への貢献」への対価が「お金」でもありますよね

      なので、「生き方」と「お金」は不可分のもので同じものだと思います。
      「お金」だけ求めても人生の満足度は低いでしょう

  • imoekatさん、こんばんは。

    同意です。
    お金は大事だけれども、だからといってそれ以外にもしっかり目を向けていかなければいけない。逆もまた然り、ですね。

    アフラックのCMを思い出しました。
    https://www.youtube.com/watch?v=9PM3s3B473w
    矢田亜希子さんが出てたんですね、懐かしい。

    追伸:ツイッター始めてみました。
    フォローというのをさせて頂きました、よろしくお願いいたします。

    お金は大事だけれども、お金の為に生きているわけではない。
    歩いている本人には分からないけれど、生きてきた意味があるんですよ、多分。

    • vetaさん

      私は自分の人生に「オーナーシップ」を持つべし
      と考えています。
      お金のこともそうですし、自分にとって本当に大事なことに対してもちゃんと自分で考えられるか?がとても大事で、一般的に欠けていることのように見えますね。

      ツイッターでもよろしくお願いいたします

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です