自分の場を作る効能2(自前のスクリーニング効果)

SPONSORED LINK

こんにちは、imoekatです。

先日、「自分の場を作る効能。自分を発信しよう」という記事を書きましたが、今回は前回とは少し違う視点から「自分の場を作る効能」をTwitterで連続ツイートしたので、その内容をまとめておきます。

実は、有料メルマガを始めたのもこの流れの結果なので、全部繋がっています。

一連の流れを見ていくと、私のやっていること、主張したいことがより理解しやすいかもしれません。

 

 

自分専用のスクリーニング機能

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここまで。

まとめると、自分なりの発信を誠実にし続けていけば、それに共感する人が周りに集まってくる。

その集まってくる人の質はちゃんと発信していれば、自分にとって良いはずだ。

そして、近い価値観の人、近い質の人がそこでのコミュニティには集まってくるので、そこに集まってくる人全員にとって価値を持つ。

逆に言えば、質の低い発信をしていればそれに倣った人が集まってくるので、この構造を知っていれば、悪用もできるんですよね。

 

お金を巻き上げる目的に特化したければ、知的怠惰で、リテラシーの低い人をターゲットすれば良い。

意図的に「バカっぽい煽り文句」を多用すればそれに反応する人が集まってくる。

世の中の情弱ビジネスと言われているものは大抵この層をターゲットにしていて、その流れをコントロールしている人は分かっていて発信している。

こういう構造を知っていれば自由に使えるし、自分が騙される可能性を限りなくゼロにできる。

 

以上、自分の理想を実現したければちゃんと発信しましょう。そもそも発信しなければ何も始まりませんよ。という話でした。

 

p.s

先日の「メルマガ募集」についてですが、すでに20名に達しそうです。(申し込みベースではもう20名)

ということで、初期は20名(250円)に限定し随時メルマガコミュニティの価値に合わせて価格は上げていくつもりでしたが、「まだ何も始まっていない=価値は変化してない」状態です。

当初、初めの募集での申込は5名くらいで、20名のなるとしても3か月くらいかけて徐々に増えていくかなーと考えていました。

だから3か月分の価値上昇を見込んで前回の限定を設定したんですが、嬉しい誤算でした。(ゼロも覚悟してましたし 笑)

ということで、人数ではなく期間に変更します。3か月後から価格は変えるつもり。

趣旨は変わっていないですし、人数は多いほうがコミュニティの価値(ひいては参加する人にとっての価値も)は上がると考えていますので、より良い方向の変更だと自分では思っています。

 

 

 

 

SPONSORED LINK

Voluntary life メルマガ

voluntary life メルマガ

「自律的に生きる」をテーマにしたサークル風メルマガ。 読者参加型で、今の自分の枠組みを超えたい人を対象にしています。お金以外の資産作りに興味がある人は是非!現在、月額250円(随時値上げ予定)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です