株式投資成績報告(2017/4/1)

こんにちは、imoekatです。

本日は、今週の投資成績報告。

早速いきましょう

 

2017/4/1
銘柄 取得単価 現在単価 収益・損失 比率
フロンテオ 2158 954 710 -26% 284
あいHD 3076 1795 2645 47% 6732
メック 4971 830 1274 53% 382
C-GIGA 2100 2371 13% 948
ベガコーポ 3542 2845 1550 -46% 620
IRJHD 6035 1225 1291 5% 646
竹本容器 4248 1712 1772 4% 532
ダイイチ 7643 1185 1236 4% 494
ミロク情報 9928 950 1839 94% 736
ポールトゥウィン 3657 975 1194 22% 358
キャッシュ 578
12309

 

去年末はこちら

2016/12/31
銘柄 取得単価 現在単価 収益・損失 比率
フロンテオ 2158 954 856 -10% 342
アリアケ 2815 2465 6260 154% 150
あいHD 3076 1795 2324 29% 5682
トレファク 3093 1060 879 -17% 440
エイジス 4659 1736 5480 216% 1644
メック 4971 830 968 17% 290
C-GIGA 2100 5600 167% 1120
ミロク情報 9928 950 1800 89% 720
ベガコーポ 3542 2670 2915 9% 583
ポールトゥウィン 3657 975 991 2% 297
キャッシュ 10
11279

 

この結果、今年の株式投資成績は

2017年成績 9%

になりました。

水曜日に一時総資産最高値更新したのですが、一瞬でしたね 笑

 

 

意外とディフェンスを意識してるんです

これでも長期的安定運用を目指してるんですよ。

集中投資をしているようですが、そこまで下落幅も大きくならないように色々考えています。

総資産においては、前回書いたオルタナティブ投資も使っていますし。

 

去年も、主力が40%ほど下落しましたが若干の+で乗り切っており

年間マイナスだった年は実は投資初期の二年間しかありません。

キャッシュ比率を上げれば簡単にディフェンスは出来ますが、再度投資するタイミングが難しいと思っています。

キャッシュ比率を上げたタイミングで暴落が起こり、たまたまその底で躊躇無く買い向かえるという二つのラッキーが起こらないといけません。

キャッシュ比率を上げてずーーっと待てるならいいです。(そして、多分ひたすらキャッシュ保持で暴落を待つ戦略は効果的です)

しかし、投資ジャンキーの私のような人間は何かに投資している状態でいないとソワソワする・・機会損失が嫌なのです

ということで、投資状態のまま下落を出来る限り緩和する。そして、長期的にはそれなりの利回りを目指す方法を模索します。

本来、これを達成するのは「クオンツ」の領域でしょう。(自力では諦めたので、はよディープラーニングフル活用AIカモン!)

現在でも成績優秀なヘッジファンドがありますが、やっぱり個別株が好きなのでAIが発達しても個別は辞めないでしょうが・・

 

以上、また来週

 

 

 

 

 

SPONSORED LINK

Voluntary life メルマガ

voluntary life メルマガ

「自律的に生きる」をテーマにしたサークル風メルマガ。 読者参加型で、今の自分の枠組みを超えたい人を対象にしています。お金以外の資産作りに興味がある人は是非!現在、月額250円(4月末に300円へ値上げ予定)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です