オススメ記事
株式投資成績報告2020/6/12
スポンサーリンク

 

こんにちは、imoです。

今回は今週の投資成績報告

早速いきましょう

 

2020/6/12
取得単価現在単価収益・損失比率
あいHD 307618571507-19%1507
メック 49718301953135%4101
IRJHD 6035599100501578%12060
ビジョナリーHD 92637636-53%108
JFESI 48322352313533%314
GIGA    3830950128135%2562
ウェーブロック   7940790717-9%2510
ブロードリーフ 3673554526-5%1578
パルマ  34611062753-29%301
キャッシュ994
26035

 

去年末はこちら

2019/12/31
取得単価現在単価収益・損失比率
あいHD 3076185719626%1962
メック 4971830153285%3217
高橋カーテン 1994800791-1%475
IRJHD 60355995010736%6012
ビジョナリーHD 92637650-34%150
JFESI 48322352388565%389
GIGA    38309502651179%5302
ウェーブロック   79407908437%2951
ミロク情報 99289503335251%667
ブロードリーフ 367355466119%1983
リネットJ 355670077611%388
キャッシュ214
23709

 

この結果、今年の投資成績は

2020年成績10%

 

となりました。

ボチボチ。

というか、いつの間にかIRJ次第のポートフォリオになってる(笑)

初め比率が低くても株価10倍とかになると勝手にポートフォリオ内比率が高くなっていくので、毎回「どうすんべ」と思いますけどあまり動かないことが多いです。

 

 

スポンサーリンク

 

今週の本

 

株はボチボチ下げそうですね。

上も一杯一杯な気配を感じておりますので、先週半ばに信用分は全閉じ。現物オンリーになっています。

 

ということで、今週の本です。

 

セールの中で暇つぶしに面白そうなのをポチッとしました。

 

次、

昔読んだ記憶があるけど、改めて読んで面白かった小説。

 

小説はやはりミステリーが一番面白いように思います。

この小説は展開が巧みで主人公の裏表が次々明らかになり、第三者視点からの証言しか出てこないのに主人公の輪郭が浮かび上がってくる構成が面白い。

私達も、自己を認識する際に一人称では中々自分を認識出来ないということがまま起こります。自分のことは一番自分が分からない

それこそ、第三者視点から特徴を語ってもらい、他者との差異からその輪郭をなぞり浮かび上がる自己の方が真実の姿に近いとも言えるのです。

この小説の主人公も、一人称の視点がないからこそその真実の姿を表しているのかも知れません。(自分語りがあれば恐らくごまかされてしまう)

 

かなり前の作品ですが色褪せないので未読の方にはオススメです。

 

以上、それではまた

スポンサーリンク
おすすめの記事