日経平均に負けた週・・(投資成績報告2019/9/14)
スポンサーリンク

こんばんは、imoです。

今回は投資成績報告

早速行きましょう

 

2019/9/8
取得単価 現在単価 収益・損失 比率
あいHD 3076 1857 1790 -4% 1790
メック 4971 830 1438 73% 3020
高橋カーテン 1994 800 688 -14% 413
IRJHD 6035 599 3495 483% 4194
ビジョナリーHD 9263 76 37 -51% 111
JFESI 4832 2352 2786 18% 279
GIGA    3830 950 2395 152% 2395
MCJ     6670 665 713 7% 2496
ミロク情報 9928 950 2720 186% 544
ブロードリーフ 3673 554 567 2% 1701
リネットJ 3556 700 862 23% 431
キャッシュ 98
17471

 

去年末はこちら

2018/12/29
銘柄 取得単価 現在単価 収益・損失 比率
あいHD 3076 1857 1942 5% 4661
メック 4971 830 1071 29% 1607
高橋カーテン 1994 800 590 -26% 354
IRJHD 6035 599 1199 100% 1439
ビジョナリーHD 9263 76 92 21% 1472
JFESI 4832 2352 2721 16% 272
GIGA    3830 950 1018 7% 1018
MCJ     6670 600 663 11% 995
ミロク情報 9928 950 2475 161% 495
リネットJ 3556 700 910 30% 455
キャッシュ 78
12845

 

この結果、今年の投資成績は

2019年成績 36%

となりました。ヨコヨコ

アメリカさんは最高値付近で利下げしまっせという通常ではちょっとオカシイ状況にありますね。

リーマンショックの反省からか打つ手を早めている感じ。トランプが色々言っているせいもあるかもしれませんが、FRBは過去に学んでます。

FRBは、リーマンの前はバブル後の日本を「長年ゼロ金利って何?ww」みたいにバカにしていた感じだったけど リーマンショックが起こり「アカン、ゼロ金利にしても経済復活しないでこれ」ってことでQE1,QE2実行。(てか、世界中日本の後追いしている感)

今回は、金利コントロールでなんとかソフトランディングしようぜーって感じ。また量的緩和せざるを得ない事態は避けたいのでしょう。(逆効果の可能性もあり)

知らんけど

 

スポンサーリンク

 

今週の本

では、今週のオススメ本

50%おふ

「信頼」は今の時代結構大事。時代は、「何を言うか」ではなく「誰が言うか」なのです。

投資やビジネスする人は読みましょう。

 

それでは、また来週

スポンサーリンク
おすすめの記事