オススメ記事
株価下落時の対応(株式投資報告2018/8/11)
スポンサーリンク

こんにちは、imoです。

今回は、今週の投資成績報告

早速いきましょう

 

2018/8/11
銘柄取得単価現在単価収益・損失比率
あいHD 30761857247933%5950
メック 49718302050147%1435
ウェブロックHD 7940878103017%824
IRJHD 603511983600201%2160
ビジョナリーHD 92639312433%1984
JFESI 483223522173-8%217
スタートT309240103695-8%739
ミロク情報 99289502412154%965
リネットJ 3556720694-4%1666
キャッシュ101
16040

 

去年末はこちら

2017/12/30
銘柄取得単価現在単価収益・損失比率
あいHD 30761857272347%6385
メック 49718302353183%706
C-GIGA10502600148%1040
ウェブロックHD 7940878132551%2385
IRJHD 60351198213078%1704
竹本容器 42481712215826%647
ミロク情報 99289503040220%1216
ポールトゥウィン 36579752101115%630
キャッシュ703
15417

 

 

この結果、今年の投資成績は

2018年成績4%

 

となりました。

暴落!

 

スポンサーリンク

 

色々下落

ボコボコでございます。

年初来マイナスが見えて来ましたね。

待ってろ日経平均!

 

ここまで二週間くらいでサラリーマンの年収超えくらいは資産を減らしました。

しかし、売却はほぼしていません。むしろ一部買い増しています

中小型株に関しては同じような下落を食らっている人も多いでしょう。

一部では、潮目が変わったとかいう声も聞こえてきます。

ツイッターでも、今の下落にストレスがあるのなら売却をして心の安定のために現金比率を高めることを推奨するツイートも見られました。

 

個人的には単純な株価の下げによる売却はオススメしませんが、自分なりの投資スタイルを模索する中で試行錯誤することは必要な経験でもあるので否定もしません。

私の保有株売却に関する考え方は以下の記事を参照

 

ここに書いてあるように、売却には事前に基準を決めておくことが必要です。

感情による投資判断はご法度。大抵の場合、裏目を引きます。

 

是非、自分なりの投資判断基準を持ちましょう。

株は買いより売りが難しいと言われる所以です。

 

以上、また来週

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事