四季報ってどうよ?(株式投資成績2016/12/17)

sponsored Link

こんにちは、imoekatです。

本日は今週の株式投資成績報告

さっそくいきます。今週はこちら

2016/12/17
銘柄 取得単価 現在単価 収益・損失 比率
フロンテオ 2158 954 846 -11% 338
アリアケ 2815 2465 6110 148% 147
あいHD 3076 1795 2335 30% 5709
トレファク 3093 1060 848 -20% 424
エイジス 4659 1736 5360 209% 1608
メック 4971 830 928 12% 278
C-GIGA 2100 4570 118% 914
ミロク情報 9928 950 1748 84% 699
ベガコーポ 3542 2670 2778 4% 556
ポールトゥウィン 3657 975 997 2% 299
キャッシュ 10
10982

そして、去年末はこちら

2015/12/31
銘柄 取得単価 現在単価 収益・損失 比率
UBIC 2158 954 932 -2% 373
アリアケ 2815 2465 6710 172% 1503
あいHD 3076 1474 3080 109% 4620
トレファク 3093 1118 1117 0% 398
エイジス 4659 1736 3700 113% 1110
山田コンサル 3389 3875 14% 388
メック 4971 830 870 5% 435
マニー 7730 1188 2337 97% 701
キャッシュ 1700
11227

その結果今年の成績は

2016年成績 -2%

になりました。

日経平均は19000円突破しましたね。

はい、インデックスに負けております。

以上。

 

外貨分散について

しかしながら、円安になっている影響で総資産は年初来高値更新中でございます。

当たり前ですね。単純に総資産の4割を占める外貨資産が為替だけで約2割増になってますので

以前から言っていますが、日本円だけ持っているのはリスクが高いと思います。アセットクラスだけじゃなく通貨も分散したほうが総資産の安定性は増すはず。

(参考「通貨分散の重要性」)

 

なによりも、日本政府債務がもはや通常の方策では返済不能であることは外貨を持つ大きな理由になると思います。

政府にとってこの債務を圧縮するにはインフレを起こすのが手っ取り早い。

一言で言うと日本円の価値を下げれば良いんです。そうすれば、借金も実質減額されます。(日本円の貯蓄だけしている人も実質価値減になりますがね)

日本人は給与を日本円でもらいますし、日本の企業に勤めています。そして、日本の不動産を保有し日本の金融機関に預金している。

このように、なんでもかんでも日本に依存している人が大半なので、そのうちの何割かは他に振り分けた方がリスクは下がりますよーという話。

 

四季報CDーROM

四季報発売になりましたね

私は、毎回買うわけではないのですが今回は買いました。

頻度で言うと半年に一回くらいですかね

毎回買わない理由は、

  1. 既チェック企業は大体自分の情報収集で間に合っている
  2. 新しい企業チェックは毎号でなくても以前の号でどんな企業かはチェックできる
  3. やろうと思えばネットで収集可能な情報が多い

こんなとこでしょうか。

そもそも四季報完読は今までしたこともありませんので・・

冒頭のランキングとかは全く読まないですし、余計なページも多いなーと毎回思います。

 

そして、四季報を買うならCD-ROM版を買います

 

 

本に比べてこちらの方が情報検索がしやすく、カスタマイズされた好みの条件で手っ取り早くチェックできます。

そして、決算にあわせてデータも新規に更新されます。けっこうこれは便利。

 

あと、個人的にはなんだかんだPCで色々作業することが多いので、あの分厚い本を持ち歩くことも減りました。

そんな理由もあり私は四季報CD-ROM版を愛用しています。

株式投資をする上で情報収集は大事なことです。

四季報は全面的に信じることは出来ないですが、まとめてチェックできてコンパクトに情報がまとまっている利便性はあります。

投資初心者の方は是非四季報には慣れておくといいでしょう。

以上、また来週。

 

 

imoオススメ書籍

sponsored link

Voluntary life メルマガ

voluntary life メルマガ

「自律的に生きる」をテーマにしたサークル風メルマガ。 読者参加型で、「自力で稼ぐ力」と「お金を働かせる力」を鍛える情報発信をしています。 今の自分の枠組みを超えたい人、お金以外の資産作りに興味がある人は是非!現在、月額400円

6 件のコメント

  • 明けましておめでとうございます
    今年も宜しくお願い致します✨
    一つお尋ねですが、固定金利9%の外貨商品とはどのような商品でしょうか?
    ご教授お願い致しますm(__)m

    • 沙悟浄さん、こんばんは

      明けましておめでとうございます!

      ご質問の外貨商品ですが、独自にアクセスしている運用商品です。
      一般にはアクセス出来ないものになります。
      概要は、ドル建てで30000ドルから運用できるもので3年満期。途中解約可。
      運用先としてはアメリカ不動産です。(不動産を保有するわけではない。)
      現在、私は1度満期を迎えて二回転目で約束の利回りは出ています。

      ただ、申し訳ありませんが、日本での海外運用商品の案内は法に触れるのでこれ以上具体的にお教えすることは出来ません。
      直接お会い出来る方で知識のある方への情報提供は出来ます。

  • もう少し資産が大きくなれば多少は分散したいな~と考えています
    ありがとうございました!
    ところで、ソーシャルレンディングについてはどう思われますか?
    maneoグループに興味があるのですが、、、

    • 沙悟浄さん、こんばんは

      遅くなり申し訳ありません。是非いずれ検討してみてください。
      私は、運用先は日本株だけではなく通貨分散したりヘッジファンドみたいな絶対利益を狙う投資先も必要だと思ってます。

      ソーシャルレンディングは、私はまだ様子見ですね。
      投資先を評価する人材がどの程度のレベルなのか?経歴や経験は?どう言う基準で投資先を判断しているのか?何に強みがあるのか?がいまいちよく分からないからです。
      ざっと見ただけですが、不動産系への投資が多いようですね。不動産不況になったら致命的になりはしないか?という懸念もあります。
      今後、歴史を重ね経験とノウハウを溜め込んだ末に良いトラックレコードであれば私の投資先に上るでしょう?

      ただ、今からやる人を否定もしません。
      利回り8%など魅力的で、これまでの利払い、償還も上手くいっているようですし(ここ数年の短期ですがね)。貸し倒れ率も非常に低いようです。
      有望な運用先としてチャレンジしてみる気持ちも理解できます。しかし、やるなら遊び程度の金額が良いかと思います。
      新しい金融の動きは良いことですよね

      • アドバイスありがとうございました😁
        どこにどう分散するかじっくりと考えて行きたいと思います🙋

        • 沙悟浄さん、こんにちは

          アドバイスというほどのモノでもないですけどね 笑
          色々アンテナ張るのは大事ですね

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です