投資としてのブログ運営報告(2016年4月)

sponsored Link

こんばんは、imoekatです

本日は、2016年4月度、投資としてのブログ運営報告です。

まず、各の指標から

 

セッション数      26399  (前月比60.8%増)

アクティブユーザー数  12660  (前月費72.4%増)

ページビュー数(PV) 57059  (前月比44.4%増)

ページ/セッション    2.16   (前月比約10%減

 

4月は以上のようになりました。

記事数は、22記事。

前月から良いペース。記事内容に関してはここ最近ちょっと悩み気味ですが・・

書けば書くほど下手になっていってる気がする 笑

恐らく書きたい内容への意識の強さの問題です。ここんとこそれが薄めだったかなーと

数を稼ぐだけの惰性の記事は意味が無いんですよね。Googl先生のサイト評価的にもよろしくないし、主観的に自分を出すブログの質としてもよろしくない

 

アクセス等への所感

相変わらず、投資サイト経由の参照から見に来てくれている人が多く、その参照先の数も増えている感じ。ありがたい

メインは”きびなごさん””ゆうゆーさん””すぽさん”から見に来てくれております。(ちなみにこの参照アクセスからの伸びはそろそろ限界かなと思ってます。)

 

googl先生との仲

で、検索から1日当たりのアクセス数がずーーーと100/未満だったのが今月は最大で300アクセス!平均でも150前後になりこちらも伸び始めました。

しかし、理由は時期的なモノということも判明しており素直に喜べない・・

検索からのアクセスが伸びた理由はズバリ、カリーの記事ゴロフキンの記事が共に今月試合、シーズンプレイオフを向かえており、たまたま4月は記事への検索が伸びたこと

投資、お金、資産等についてのキーワード検索で増えた訳ではないことが残念であります。

今のところ、検索からのアクセスを伸ばすには投資とは別の内容の方が容易ですね。”ステフィンカリー”、”ゴロフキン”なんて検索キーワード順位で3位前後なんで(理由は不明)

単純にあまり多くの人が書かない内容なのかな?別にシェアされているわけでも他のサイトで言及されているわけでもないのに・・イマイチ上位表示される理由が分かりません。

今後も検索からのアクセスは試行錯誤していく所存。

 

収益報告

今月のこのブログの収益は

アドセンス→7536円  (前月比296.8%増)

アマゾンアソシエイト→1397円 (前月比約17%減)

の計 8933円の収益となりました

その結果、現在のこのブログの正味投資成績は

月収益 合計金額 ROE 投資金額 人件費
3月 4198 4198 2% 15832 190000
4月 8933 13131 6% 15832 212000

 

このような結果に

今月も収益金はプールしておき10万くらいまでは投資に回さないと思いますので気長に気長に。まずは、投資額の回収が目標。

これが投資に回りそちらでもストック収益が上がり、ブログのフロー収益も伸びていくとブログで食べていける状態になるかもしれませんね。笑

以上、ブログも投資も頑張っていきますので今後共宜しくお願いします。

 

 

sponsored link

Voluntary life メルマガ

voluntary life メルマガ

「自律的に生きる」をテーマにしたサークル風メルマガ。 読者参加型で、「自力で稼ぐ力」と「お金を働かせる力」を鍛える情報発信をしています。 今の自分の枠組みを超えたい人、お金以外の資産作りに興味がある人は是非!現在、月額300円

4 件のコメント

  • おはようございます。

    一つ疑問なのですが、ブログ収益も株式へ変えていくのですか?

    複数の収入源を作っているのに、株式に集約させてしまうことに違和感を感じます。

    収益源の増加を狙って、何か別の分野へ投資してはどうですか?
    ブログのネタにもなりますし。

    • ジントニックさん、こんばんは

      ブログ収益の投資先ですが、基本的には株式にする予定です。
      理由は、流動性と小額から始められるという二点によります。
      そして、株式という1つの収益源に集中するのではないか?という疑問に関してですが、当然株式市場全体に投資するのであれば動きが同じですし集中すると思います。しかし、1つ1つの銘柄が千差万別な個別株に関しては分散できると私は思っています。(事実、日経平均、topixに私のPFはほぼ連動していません)
      言ってみれば世界中の地域、需要、業種、などなど全てを抱合した世界が株だと考えており、その中での濃淡を変えれば個別の投資リスクは全く変わるかなと

      というのは株式投資家としてのタテマエ
      恐らく、ジントニックさんは副業的な収入源を仰っていると思います。
      手っ取り早いし成果が分かり易いのは「せどり」ですが、手間がかかる割に収益が低いイメージがありあまり興味がわいてきません・・・
      何かおススメで面白そうな運用先があれば教えていただければ嬉しいです

  • 私はその内アンティークや骨董にお金を費やしていこうと思っています。

    投資というより、得られた資金の終着点になるかもしれませんが。

    ですが、綺麗なものは見るだけで価値があるので、メンタリティの面で利益があると思っています。

    また、僕の分野ではないですが、日本酒ファンドなるものがあるそうです。

    残念ながら利回りはいまいちですが、出資者には醸した酒が送られてくるのは面白そうです。

    • ジントニックさん、こんばんは。

      おー高貴な趣味ですね~
      良いモノに触れることの価値は私も興味があり、将来違いの分かる男になりたいと思っています 笑

      オルタナティブ系の投資は、かなり経験と知識、人間力、人脈等が必要と思いますので今の私にはハードルが高いですね。
      最近ワインファンドがトラブルになっていますし、オルタナティブであるがゆえの分からないこと(実績、構造、人、財務、等々)が多すぎる感じがします。
      投資するなら、信用でき、自分でもそこで長年運用している人からの紹介で、更に自分でも出来うる限り調べた上で、小額からみたいな条件がつくでしょう。

      また、何か面白い投資先やジントニックさんの視点が感じられるモノを教えてください!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です