男性性→女性性の実例(マルチ、ネットワークビジネス)

こんばんは、imoekatです。

今日は

世界は女性化している(このブログ読者が男8割な理由) | assets人生
世界は女性化している

 

こちらの記事の実例を連続ツイートしたのでまとめました。

 

 

 

 

 

 


以上、

 

お金お金はキツイ

この例のように様々なところで”お金お金”しているところは苦しくなっています。

確かにそれに適応できる人は一気にお金を得ることが出来るでしょう。

しかし今は「いやーお金があっても自分の自由な時間がなければ、共に楽しむ有益な仲間がいなければ意味ないよ」という価値観が表に出てきてます。

(厳密には「お金」と「時間や仲間」はトレードオフではないんですがね。仕事=時間給イメージの弊害です)

それを受けて理屈ではなく感覚的に彼らも”調和””最適化””お金の臭いより共同体”に舵を切り上記のような雰囲気になっているのかもしれません。

このような例はよーく観察すれば世の中に沢山あります。(CMとかも)

今後の投資対象を分析する際、数字のみ追うのではなくこういった現場感覚もあるとより有利ですよ

 

 

 

 

 

SPONSORED LINK

Voluntary life メルマガ

voluntary life メルマガ

「自律的に生きる」をテーマにしたサークル風メルマガ。 読者参加型で、今の自分の枠組みを超えたい人を対象にしています。お金以外の資産作りに興味がある人は是非!現在、月額250円(4月末に300円へ値上げ予定)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です