株式投資成績報告(2017/4/21)

こんばんは、imoekatです。

本日は投資成績報告。

早速、いきましょう

2017/4/21
銘柄 取得単価 現在単価 収益・損失 比率
あいHD 3076 1795 2670 49% 6795
メック 4971 830 1123 35% 337
C-GIGA 2100 2300 10% 920
ベガコーポ 3542 1422 1510 6% 604
IRJHD 6035 1198 1235 3% 988
竹本容器 4248 1712 1727 1% 518
ダイイチ 7643 1185 1218 3% 487
ミロク情報 9928 950 2088 120% 835
ポールトゥウィン 3657 975 1324 36% 397
キャッシュ 512
12394

 

去年末はこちら

2016/12/31
銘柄 取得単価 現在単価 収益・損失 比率
フロンテオ 2158 954 856 -10% 342
アリアケ 2815 2465 6260 154% 150
あいHD 3076 1795 2324 29% 5682
トレファク 3093 1060 879 -17% 440
エイジス 4659 1736 5480 216% 1644
メック 4971 830 968 17% 290
C-GIGA 2100 5600 167% 1120
ミロク情報 9928 950 1800 89% 720
ベガコーポ 3542 2670 2915 9% 583
ポールトゥウィン 3657 975 991 2% 297
キャッシュ 10
11279

以上により、今年の投資成績は

 

2017年成績 10%

になりました。

 

 

何も変わっていません

先週と特に世の中の情勢は変わっていないと思いますが、今週は戻りましたね。

やはり浅田真央ショックだったのでしょう。

あらゆる情報は常に入ってきます。

それをどう解釈し行動に反映させるか?は自分なりの判断基準と考えを持っていないと結局右往左往してしまう。

いつも書いてますが、投資においては特に自分なりの基準を持って投資に臨むことは本当に大事だと思います。

「有名な誰かが言ってた」「有名な誰かがポジションを落としていた」

私は直接そういう情報は見てないのですが、「景気後退期入りする可能性が高い」という観測はあるようです。

アメリカの動きを見ても、「トランプが税を弄れないからアメリカ経済が不安定化」という考えもあるようですし、一方で「保護主義的な政策自体がやりずらくなるので、世界経済にとってはプラス」という見方もあります。

北朝鮮も、今叩かないと今後、より核の脅威が増すことは間違いないので戦争まではいかなくても何かしらの動きはあるのではないか?という見方が多くを占めます。

では、北朝鮮有事は経済にとってマイナスなのか?

これに関しても色々な見方があります。勿論、日本に限って言えば首都圏で核までいかなくてもテロが起これば一時的株安要因は間違いありません。

一方で、戦争は経済にプラスという見方もある。

 

結局、「上がるか下がるかなんて結果論であり、事前にはっきり分かることなんてない」ということです。

可能性レベルでもかなり怪しいと私は思っています。去年のブレグジットやトランプ後の動きなんて完璧に予測出来た人なんていないでしょう?

 

以上、他人の言うことはまさに他人事として聞き、楽観にも悲観にもより過ぎず、自分なりに考えて冷静に行動しましょう。という話でした

 

 

 

 

SPONSORED LINK

Voluntary life メルマガ

voluntary life メルマガ

「自律的に生きる」をテーマにしたサークル風メルマガ。 読者参加型で、今の自分の枠組みを超えたい人を対象にしています。お金以外の資産作りに興味がある人は是非!現在、月額250円(4月末に300円へ値上げ予定)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です